大学受験英語で身につく! 実践リスニング・初級/中級

リスニング&スピーキング(音読)対策教材!

 〇リズム、音の強弱、音の変化に意識を向ける!

英語のリスニング力を今すぐアップしたいという人はたくさんいますが、その目的はさまざまです。

リスニングと言うと、ひたすら英語の音声を聞くイメージがありますが、実際には聞くだけではなく、「英語を聞き、音読をする」ことが大切です。

  • 受験のため
  • TOEICのリスニングのスコアアップのため
  • ビジネスで英語を使うため
  • 日常会話や旅行会話ができるようになりたい
  • 英語でニュースが聞きたい

〇実際に声に出して音読する!

頭の中で英文を言っているときは言えているつもりでも、実際に口に出そうとすると意外と難しいです。

  • リズム、音の強弱、音の変化に意識を向ける。
  • 英語には日本語にない独特のリズムや強弱があります。意識することで独特のリズムが感覚として理解できるようになります。
  • 実際の文章は単語一つを発音しているときと異なり、音がつながったり消えたり、様々な音の変化が起こります。最初は難しいですが、意識し続けることでだんだんと理解できるようになります。