学びのしくみとガイダンス

〈学習課題・評価〉

学習目的、学習計画、評価、学習課題、学習期限、伸長度測定テスト等において活用します
・導入する学年、クラス、レベルに応じて、使用教材の平均学習時間、学習効果等について打合せを行います。

〈運用・管理者機能〉

・学習科目の期限設定 / 未達者への指導
・学習科目の公開・非公開設定のコントロールによって、学習目標の達成、復習、テスト出題等活用します。
・Webテストの活用により、学力の伸長度を測定します。
・メッセージやお知らせ機能を活用し、指示やコミュニケーション、双方向の伝達も可能です。

〈ガイダンス有効性について〉

生徒にとっては、新しい学習方法のため、開始時にガイダンスを行います
・アウトプット・トレーニング・システム(インタラクティブ)の特徴。
・学習効率と自動習熟システムの効果。
・初期設定(ログイン、ショートカット)、学習方法、学習効果、課題、学習プロセス管理、評価等について説明。
・実際の学習も行い携帯端末の不具合等の確認と解決。

全員が目標に向かって学習を開始し、100%達成に向かって取組みがスタートします!